ロゴ

遺品整理をするタイミングっていつ?

遺品を整理するタイミングとして、故人の1周忌が終わった後や新盆や初七日が終わった後、思い出のつまった遺品をなかなか片付けることが出来ないという事もあり、親族の気持ちが落ち着いてから片付けるなど、人によってタイミングは異なります。

不用品回収と遺品整理の違いについて

不用品回収とは

不用品回収業者とは、例えば引っ越しの際に不要になった家具家電の回収を行います。自分で業者にだすよりも簡単で、特に大きな冷蔵庫やソファなどは自分でやるよりも不用品回収業者へ依頼をしたほうが楽です。

遺品整理業者

遺品整理業者とは、遺品整理を行う専門業者です。故人様がアパートにお住まいですぐに退去しなくてはいけない時、思い入れがあってなかなか片付けが出来ないという遺品を業者に依頼することですっきりと片付けることが出来ます。

遺品整理業者に依頼する人が増えているワケ

一番の理由が遺品整理を業者に任せることで、すっきりと片付けることが出来ます。遺品整理も心が落ち着かず尚且つ忙しい親族の方にとってすぐに片づけることは難しいです。遺品整理業者に依頼することで、これらの悩みを解決することが出来ます。

遺品整理業者が行なっている人気のサービスベスト3

女性
no.1

遺品の仕分け

沢山の遺品の中から、どれが不要でどれが必要なのか仕分けしていくのは時間もかかり、なかなか作業が進みません。遺品業者へ代行して行ってもらえば、必要なものか不要なものかすぐに仕分けをしてくれるので、時間の有効活用にもなります。

no.2

遺品の処分

いざ遺品の整理をしても、なかなか捨てられないということで長年放置している人、高齢でなかなか遺品の処分ができなくて困っているという人も、遺品整理業者へ依頼をすれば業者が自宅まで足を運び、親族様の代わりに遺品を処分してくれます。

no.3

遺品の買取

遺品整理や仕分けをしていく中で、高価なものが出てくることもあります。不要だけど何とかお金にならないか、そんな時も遺品の買取を行っている業者があります。遺品の中で売りたいものがあれば、業者に依頼をし、買取をしてもらいましょう。

遺品整理を依頼する時に知っておきたい事【費用などについて】

ダンボール

遺品整理業者に依頼するために必要となる費用

遺品業者に依頼をするために必要な費用はまず人件費です。遺品整理をするには、部屋の大きさや量によってスタッフの人数を調整する必要があります。多くの業者はまず引き受ける前に部屋の大きさと量を確認し、それから必要に応じたスタッフを派遣します。また時間によって金額も変わります。2時間の場合その作業時間分の金額、他にも交通費や処分代など様々なお金が必要になるでしょう。

荷物

遺品整理業者依頼で気をつけるポイント

遺品整理業者に依頼をするとき、まずは口コミを参考にして探すようにしましょう。遺品整理業者によってはまず金額も高いうえに遺品に対する扱いも雑で、大切なものを壊してトラブルになってしまったという例はよくあります。また悪質な業者の場合、かなり高額な金額を依頼主に突きつけるという事もある為、遺品業者はどこも同じと簡単に見つけるのではなく、まずはネットの口コミを参考にしましょう。